メニューへ

交際クラブやデートクラブのシステムを解説

デートクラブの仕組みについて、風営法の規制対象で営業許可が必要なルールから、入会審査の詳細や出会う流れ、自由恋愛の原則など項目別に徹底解説いたします。コンシェルジュによるサポートがつくためトラブルが起こりにくく、身バレ防止などのセキュリティが徹底されて異性会員のハズレが少ないことが人気の要因です。

デートクラブはどんな仕組みになってる?

交際クラブの仕組みとは

デートクラブ・交際クラブは、結婚相談所のようにコンシェルジュが男女の出会いを仲介してくれるサービスです。 男女それぞれ厳しい審査をしているため、質の高い異性ユーザーと効率良く出会うことができます。

風営法の規制対象

デートクラブは風営法の規制対象で、東京都に本拠地を置いて運営するには警察に営業許可の届出をしないといけないルールです。
悪質な運営をすれば行政処分の対象になり、営業許可の取消などの罰則があります。
そのため営業許可を取っている正規業者であれば、比較的安全に利用することができます。

なお、東京以外の都道府県は営業許可の届出が不要です。
デートクラブ営業の許可を取るのは摘発リスク軽減などに繋がるため、大手や老舗の優良デートクラブの多くが東京都に拠点を置いて営業許可を取って運営しています。

入会審査

入会審査の内容

デートクラブに入会する際は、身分証などの提出が必須です。
多くのデートクラブ・交際クラブがコンシェルジュと面談しないと入会できない仕組みになっています。
入会する手間があるため、パパ活系マッチングアプリとは違って冷やかしユーザーがほとんどいません。

男性の審査内容
年収の高い男性のイメージ

男性は高額な入会金や紹介料などを払えるだけで審査に通る所が多いです。
一部のハイクラスなデートクラブは、年収証明の提出が必須で面談による容姿や清潔感の審査をされる場合があります。
入会金などを払わないと女性会員のプロフィールを閲覧できない仕組みのため、女性会員も身バレリスクが低いです。
厳しい所だとインターネットで会員情報を閲覧することができず、コンシェルジュとの面談時のみ女性会員のプロフィールが開示されます。

女性の審査内容
容姿端麗な女性のイメージ

女性は見た目を中心に審査されます。主にコンシェルジュとの面談による審査ですが、厳しい所だと写真やインスタなどでの事前審査も行われます。
明らかに見た目レベルが低い女性を登録してしまうと、デートクラブの評判が悪くなってしまいます。
そのため、体型や顔立ちに欠点がある女性は審査に落ちるケースが多いので注意しましょう。

多くのデートクラブが女性会員をランク分けし、ランクの高さに応じて紹介料とお手当の相場を設定しています。
普通の一般女性でも最低限の見た目があれば低いランクで審査に通る可能性があります。
高ランクを目指す場合は、見た目に相当の自信があるかモデル・CAなどの肩書きを持っていることが望ましいです。

出会う流れ

デートクラブ・交際クラブは、基本的に男性会員がコンシェルジュを通じて女性会員にアプローチする一方通行です。
女性側から男性会員に対してアプローチをすることはできません。

男性会員が面談やWebを通じて女性会員のプロフィールを閲覧して、気になる女性がいたらコンシェルジュにデート希望を伝えます。
紹介料や希望するデートプランに応じた"お手当"の相場を元に、女性会員へ対しての条件交渉まで行ってくれます。
各種条件に合意したら、コンシェルジュが飲食店の予約や待ち合わせ場所の指定などを段取りしてくれる流れです。

紹介料は前払い制になり、女性会員がキャンセルした場合は返金されるか代わりの女性会員の紹介料に充てられます。
男性会員が当日キャンセルをした場合は、紹介料が返金されないケースが多いので注意してください。
当日キャンセルなどの行為を繰り返すと、悪質ユーザーだと判断されて強制退会させられるケースがあります。

初回デートの調整まで

デートクラブがサポートしてくれるのは初回デートのセッティングまでです。
初回デートは食事やお茶など簡単な顔合わせになることが多く、大人の関係になるかや継続的に会う関係になるかは双方の同意が必要です。
ただし、コンシェルジュが事前に男性会員が求めている交際方法や大人の関係になった場合のお手当の金額などを交渉してくれているので、パパ活アプリに比べてスムーズに発展できます。

マナーをもって相手に接しましょう

風営法や売春防止法の観点から金銭を払うことで大人の関係を約束する行為は禁止です。
ただし、デートクラブは事前にコンシェルジュから提示されている"お手当"を払えば、スムーズに希望する関係へ発展できるケースが多いです。
態度が悪い・不潔感があるなどマナーが悪いと女性会員からNGが出るケースがあるので、マナーを持って紳士に女性会員と接するようにしてください。

2回目以降のデートはデートクラブのサポートがなくなりますので、直接のやり取りで継続的な関係を続ける流れです。
初回デートのセッティング以降は自由恋愛の原則がありますが、プロフィール詐欺やマナーが悪いなどのクレームがあればデートクラブへ伝えてください。
異性会員からの評価が低いと、ランクを下げるか強制退会などのペナルティを受けます

 ページトップ